飲食のプロが書く飲食店の事
10年以上も飲食店の経営、チェーン運営に携わり、多くの繁盛店を見てきた、作ってきた筆者が飲食店の楽しみ方、飲食店の紹介を気の向くままに書くブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄料理居酒屋 「いちゃりば えん」
■沖縄料理居酒屋「いちゃりば えん」

 秋葉原のJR中央改札口を出てすぐに、
 「秋葉原トリム」という商業ビルの5階飲食フロアの一角にあり、
 やや暗めで、おしゃれな雰囲気を醸し出しています。

 料理は、一般的な居酒屋と比べると、
 メニュー数は少ないですが、
、それが却って「専門性」「こだわり」を演出しています。
 料理はすべて沖縄料理。

 「アンチエイジング」を掲げ、
 健康に良い食のチョイスをしている為だと思う。

 さて、頂いた料理はというと…、
 
○ゴーヤチャンプル 850円
いちゃりば_ゴーやチャンプル

 思った以上にボリュームがあり、結構驚き!!
 しかも、ゴーヤは「シャキシャキ」の歯ごたえがしっかりしており、
 量もしっかりと入っていました。
 普通の居酒屋とかにおいてあるそれとは、一味違います!!

○ドゥル天 850円
いちゃりば_ドゥル天

 こちらは、初めて知った沖縄料理。お芋の天ぷら。
 お芋は、「田芋」と呼ばれるもので、
 里芋に似た感じのものです。
 これを擦り、練って天ぷら風にあげたもの。
 食感は「ねもちっ」っていう感じ(「ねちっ」「もちっ」を合わせた感じ)。
 ウコン塩に付けて食べるのですが、またこの塩が最高。

○ラフティー丼 1080円
ラフティー丼1080円_いちゃりば_convert_20090304163524
 
 石の器で出てきます。
 石焼きビビンパのラフティーバージョン。
 別添えでくる、甘いたれをかけ、混ぜて食す。
 個人的には、もう少し甘さ抑えめが良かったかな。

○ソーキそば
 こちらは、写真を撮り忘れました(汗)。
 やっぱり、沖縄料理といったら、
 ゴーヤチャンプルに並ぶ人気商品。
 しっかり食べておかなくてはね!!
 もう少し、めんは固めがありがたい。


 全体的には、一品あたりのボリュームがそこそこあるので、
 調子に乗ってたくさん頼むと食べきれないかも。
 
 アンチエイジングというコンセプトも取り入れているため、
 メインターゲットとしては女性かな。

 ただ、そうならば、
 もう少し一品あたりのボリュームを減らして、
 たくさん品数を頼めるようにした方が、良いかと思ました。
スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nakamoto0810.blog23.fc2.com/tb.php/8-927184b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。